カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『華鬼』文庫版
9/14(一巻) 10/14(二巻)
華鬼 (講談社文庫)
一巻

華鬼(2) (講談社文庫)
二巻
木津音紅葉はあきらめない
10/20発売!
木津音紅葉はあきらめない (集英社オレンジ文庫)
恋するエクソシスト
☆第5巻5/17発売☆
恋するエクソシスト(Regalo)
『恋するエクソシスト』

恋するエクソシスト 2 (Regalo)
『恋するエクソシスト2』

恋するエクソシスト3 (レガロシリーズ)
『恋するエクソシスト3』

恋するエクソシスト4 (レガロシリーズ)
『恋するエクソシスト4』

恋するエクソシスト5 (レガロシリーズ)
『恋するエクソシスト5』
鍵屋甘味処改(完結)
2017/1/20第5巻発売
鍵屋甘味処改 天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常 (集英社オレンジ文庫)
一巻

鍵屋甘味処改 2 猫と宝箱 (集英社オレンジ文庫)
二巻

鍵屋甘味処改  3 子猫の恋わずらい (集英社オレンジ文庫)
三巻

鍵屋甘味処改 4 夏色子猫と和菓子乙女 (集英社オレンジ文庫)
四巻

鍵屋甘味処改 5 野良猫少女の卒業 (集英社オレンジ文庫)
五巻
お嬢様と執事見習いの尋常ならざる関係
1/20発売!
お嬢様と執事見習いの尋常ならざる関係 (一迅社文庫アイリス)
読み切り
『神隠しの森 とある男子高校生、夏の記憶』
神隠しの森 とある男子高校生、夏の記憶 (集英社オレンジ文庫)

『神神神は、罪に三度愛される』
神神神は、罪に三度愛される (朝日エアロ文庫)

『世界螺旋 -佐能探偵事務所の業務日記-』
世界螺旋 ―佐能探偵事務所の業務日記― (コバルト文庫)

『レドラナール恋物語 蜜色の花園』
レドラナール恋物語 蜜色の花園 (コバルト文庫 り 1-1)

第七帝国華やぎ隊(完結)
2016/1/20第2巻発売!
第七帝国華やぎ隊 その娘、飢えた獣につき (一迅社文庫アイリス)
一巻

第七帝国華やぎ隊 その恋、語ることなかれ (一迅社文庫アイリス)
二巻
狂伯爵と買われた花嫁(完結)
★全四巻★
狂伯爵と買われた花嫁-赤の婚礼- (仮) (一迅社文庫アイリス)
1巻

狂伯爵と買われた花嫁2 新婚旅行にご用心! (一迅社文庫 アイリス り)
2巻

狂伯爵と買われた花嫁3 不器用な蜜月 (一迅社文庫アイリス)
3巻

狂伯爵と買われた花嫁4 永遠を誓う愛の言葉を君に (一迅社文庫アイリス)
4巻
終焉の王国(読み切り)
10月21日続編発売!
終焉の王国
★読み切り★

終焉の王国2 偽りの乙女と赤の放浪者
★読み切り★
緋ノ刻印(完結)
緋ノ刻印
第一巻

緋ノ刻印 (2) (角川ビーンズ文庫)
二巻完結
恋エクドラマCD
恋するエクソシスト ドラマCD ~やくそくのばしょ~
『恋するエクソシスト やくそくのばしょ』
海上のミスティア(完結)
☆全12巻☆
海上のミスティア (一迅社文庫アイリス)
1巻

海上のミスティア道化師と恋に落ちた騎士 (一迅社文庫 アイリス り 1-4)
2巻

海上のミスティア黒の鎖と囚われの騎士 (一迅社文庫 アイリス り 1-5)
3巻

海上のミスティア―月の女神と永遠を謳う騎士 (一迅社文庫アイリス)
4巻

海上のミスティア 闇の使いと愛を語る騎士 (一迅社文庫 アイリス り 1-7)
5巻

海上のミスティア 暁の乙女と誓いの騎士 (一迅社文庫アイリス)
6巻

海上のミスティア 白き女神と悪夢をつむぐ王
7巻

海上のミスティア 恋の呪縛と略奪の騎士 (一迅社文庫 アイリス り)
8巻

海上のミスティア 二人目の婚約者と愛しき騎士 (一迅社文庫アイリス)
9巻

海上のミスティア いつわりの女王と沈黙の騎士 (一迅社文庫アイリス)
10巻

海上のミスティア 革命の女神と盤上の騎士 (一迅社文庫アイリス)
11巻

海上のミスティア 目覚めの乙女と虚構の王 (一迅社文庫アイリス)
12巻(完結)
花宵の人形師(完結)
花宵の人形師  あるじ様は今日も不機嫌 (角川ビーンズ文庫)
第一巻

花宵の人形師あるじ様と奪われたくちづけ (角川ビーンズ文庫)
第二巻

花宵の人形師    あるじ様の熱情 (角川ビーンズ文庫)
第三巻(完結)
華鬼シリーズ(書籍)

華鬼 終焉とはじまりの乙女 (Regalo)
番外編


華鬼

華鬼2

華鬼3 (Regalo)

華鬼4 (Regalo)

『華鬼』関連商品
華鬼 -恋い初める刻 永久の印ー 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
ゲーム『華鬼』VFB

華鬼 ~恋い初める刻 永久の印~(通常版)
ゲーム『華鬼』 -通常版-

華鬼 ~恋い初める刻 永久の印~( 限定版: 設定原画集/ドラマCD 同梱)
ゲーム『華鬼』 -限定版-

華鬼~恋い初める刻 永久の印~ ドラマCD
ドラマCD

「華鬼」 DVD-BOX
『華鬼』DVD-BOX(※全話収録+特典付き)

華鬼プロローグDVD 華鬼×神無 編
プロローグDVD(華鬼×神無編)

華鬼プロローグDVD 麗二×もえぎ 編
プロローグDVD(麗二×もえぎ編)

華鬼プロローグDVD 響×桃子 編
プロローグDVD(響×桃子編)

華鬼―映画「華鬼」オフィシャルフォトブック
オフィシャルフォトブック

舞台「華鬼」DVD
舞台『華鬼』DVD

(仮)舞台「華鬼」3D&2D [Blu-ray]
(仮)舞台『華鬼』3D&2D [Blu-ray]

華鬼 ~恋い初める刻 永久の印~ ドラマCD 「スノウガーデン」
ドラマCD第二弾『華鬼~スノウガーデン~』

華鬼 ~夢のつづき~(通常版)
ゲームFD「華鬼~夢のつづき~」(通常版)

華鬼 ~夢のつづき~ (限定版:特典ドラマCD、オリジナル小冊子同梱)
ゲームFD「華鬼~夢のつづき~」(限定版)
ゲーム『華鬼』
時計塔の怪盗(完結)
時計塔の怪盗―白き月の乙女 (一迅社文庫 アイリス り 1-1)
-白き月の乙女-(前編)

時計塔の怪盗-黒き救いの御手 (一迅社文庫 アイリス り 1-2)
-黒き救いの御手-(後編)
リンク
その他リンク
 

ブログ内検索
ツイッター

<< 映画:おくりびと main 予約は9月30日まで! >>
懐かしいものを見つけたので
2008-09-30-Tue
こそっとアップします。
たぶんweb拍手のお礼短編。
光晴と水羽の庇護翼の会話です。 +-------+ + +-------+


「花嫁にするならどんな子がいい?」
 ふいかけられた声に雷太はとなりを見た。
 同じ顔の少年が、熱心に双眼鏡を覗き込んでいる。
「風太は?」
「うーん、素直な子かなぁ。嘘とか、下手な子がいい」
「下手? つかないんじゃなくて?」
 鬼の中では稀な双子の兄弟は、肩を並べて校舎の中庭――のんびりと日向ぼっこをしている少女を見守っていた。
「うん、下手な子。上手いのはダメ」
 おかしな基準で返答する兄弟をまじまじと見つめ、雷太は溜息混じりに空をあおぐ。花嫁を守るという任を解かれたら、今度は自分たちが花嫁を捜しに行くことができる。
 とはいえ、鬼は母体で眠る女児に印を刻むのだ。
 そして、生まれた子供が十六歳の誕生日を迎えたと同時に花嫁として呼び寄せる。中には予定とはずいぶん違ってしまう場合もあるらしい。
「顔とかは?」
 雷太は風に流される雲を見ながら問いかけた。
「……顔よりさ、小さい子がいい。小柄なの」
「あ、うんうん、小さい子がいいね!」
 ちょっと小柄な双子は顔を見合わせて深々と頷いた。まだまだ成長盛りではあるが、それにしたって小さめな二人である。下手をするなら女子生徒にさえ身長を越されてしまう現状で、彼らは切に願っていた。
「身長伸びるように足でも引っぱってやろうか?」
 揶揄するような声に、双子は瞬時に振り返った。顔を確認するまでもなかったが、確認せずにはいられない――そこには、双子が心底羨ましいと思ってしまう長身の男がいた。
「郡司! 余計なお世話!!」
「オレたち、ちゃんと可愛い花嫁選ぶよ!」
「そうだそうだ、くやしがるなよ!」
 すでに花嫁を得た勢いで噛みついてくる双子を、郡司はにんまりと見つめ返す。
「別にくやしくなんかねぇよ。オレにも可愛い嫁さんいるし」
「え――!?」
「なにそれ! 聞いてない!!」
「言ってないからな」
 寝耳に水なセリフに、双子は続く言葉を見つけられない。
「いま出産で実家帰ってる。携帯新調したから、高画質で見せてやるぜ?」
 ニヤニヤ笑う郡司に向かって蹴りを入れると、彼はそれを軽くよけて実に楽しそうな笑い声を響かせて歩き出した。
「なにあれ、自慢!?」
「サイテーっ!!」
「はじめての花嫁なわけ!? わざわざ言いふらしに来たわけ!?」
「いや、確か二人目。子供ははじめてだよ」
 ふたたび不意打ちで声をかけられ、双子は飛び上がらんばかりに驚いた。声の主である透は郡司が去った廊下を見つめ、それから双子に視線を戻した。
「今朝、生まれたらしくて、ずっと機嫌いいんだよね。写真見せてって言ったら、それをおかずに二時間は語るだろうな」
 被害にあったらしい透はげんなりしながら笑っている。
「しばらくはあの調子でうるさそう」
「……透も?」
「ん?」
「透も花嫁いたりしちゃうわけ?」
 懇願するような視線に、透は微苦笑を返す。
「オレはいないよ。まだ花嫁迎えたことない」
 双子はほっと胸をなでおろした。これで透まで花嫁の話でデレデレしていたのでは腹がたって仕方がない。理不尽といわれようと、自分の立場が悪ければやっかみも大なり小なり生まれてしまう。
 ひとまず、年上ではあるが透はその対象にはならないようだ。
「印刻んでもさ、好みの女になるとは限らないから、そーゆー不経済なことはしない」
 安堵する二人を見つめ、透はわずかに首をかたむける。
「オレは花嫁略奪が得意技」
「え――!?」
「顔だけじゃダメなんだよな。客観的に見るんなら自分の印って邪魔だろ? だから」
 うっすらと微笑んで続けた。
「略奪愛上等。オレが口説いて落ちなかった女はいない」
「こ……!」
 ふるふると双子の肩が震えた。
「こっちはもっとサイテー!!」
小説裏話 cm(7) tb(0)
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

・・・Σ(゚∀゚ノ)ノキャー!
ヤバイっす!最高でっす!ありがとうございます!!
それよりも、郡司って花嫁いたんですね。しかも2人目だとっΣ(・∀・;)
子供が生まれたんですねぇ♪郡司、おめでとう★☆
私、ずっと郡司ってカタイ奴だとばっかり思っていたので本当にビックリです
風太と雷太は、激カワですねぇ~☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ
・・・透、花嫁略奪って・・・
小説、すごく嬉しいです!ありがとうございます!!

コメントありがとうございます!

>Rさん
喜んでいただけて嬉しいです!!
データをいろいろ探していたときに見つけまして、懐かしいなーと思い、こっそりとアップしてみました。
庇護翼たちの話、……あ、はじめてですね。
郡司はさりげなく年を取っています。とはいえ、鬼の中ではまだ若者という年齢です。
郡司と透は同じくらいの年齢ですが、透は上記の理由から印を刻んだことはなかったりします。いつも略奪愛です。
格好良く聞こえますか!?
ありがとうございます! 鬼の中ではわりと嫌われ者です(汗)鬼ヶ里にはこうして横から花嫁をかっさらう鬼がつねに潜伏中です☆
絵で見てみたいですね。私もそう思います。
透の理想……どうなんでしょう。高いのかなぁ。刻印は邪魔、容姿だけじゃ駄目、客観的に見たい、と思っているタイプなので、……たしかに、他の鬼より理想が高いような雰囲気が……?
だ、大丈夫ですよ、きっと!!(混乱)
女性はハンターですから!!

>市川さん
こちらこそありがとうございます!!
郡司、花嫁いたんですよー。そして、二人目。
学園ではそういうそぶりは一切見せませんが、嫁さんも子どもも可愛くて仕方がない、そんな男でした。
秘密主義者なところがあるので、こういった情報はあまり表に出さないのが特徴かもしれません。
双子が同じ立場だったら、それはもう、情報筒抜け状態な気がします(汗)。彼らはずっとあのテンションでいってくれるんじゃないかと……っ
透もたぶんずっとあのまま「略奪愛上等!」スタンスで突き進み、敵を増やしまくっていってくれることでしょう!(大迷惑!)
またこっそり何かアップすることがあるかもしれませんので、そのときもぜひお付き合いくださいませv

庇護翼たちだ!

庇護翼ってあまり活躍しませんが、親近感を持ちました(´∀`)v-238

郡司に2人目の花嫁と子ども、透は略奪愛派…驚きの短編ですねww
郡司の自慢…可愛いです(*^^)v
初・子どもですもんねー、そりゃ自慢したくなるわw
透の場合、略奪愛理由には納得かも。
確かにどんな花嫁か分からないよりかは、好みの女性を選びたいですよね(-∀-)
それにしても「オレが口説いて落ちなかった女はいない」発言は…笑えましたw
光晴は二人(特に透)にもちょっと苦労してそうww

雷太・風太たちは恋人が出来たら、初々しいカップルになりそうですねv-22
双子は水羽に振り回され、そして今度は自分の花嫁に時々振り回されるのかな…どっちにしても苦労かもw
頑張れ、双子w

コメントありがとうございます!

>皆川さん
陰ではいろいろ働いてるんですよ、庇護翼たち!!
目につかないように動くのが基本なので目立ちませんが!!
……たぶん働いてる、はず。うん。
いつもはああいうことは言わない派の郡司でしたが、もう嬉しくて仕方がなかったために双子にご報告という感じでした。
庇護翼の仕事で嫁さんといっしょにはいられないけど、その分はメールと電話で補うんじゃないかと思います(笑)
透は一番無駄がない恋愛方法ですよね。一番ひどいとも言いますが(汗)
十六年を待った花嫁を横からかすめ取られた鬼たちはさぞや腹を立てたに違いありません。
ただし透の場合は印を刻むまでには至らず、あくまで「恋人」どまりなようです。
光晴は苦労してそうですねー。
あ、でも、庇護翼二人は光晴にはすごく気を遣っているので、意外に彼らの本性は知らないかもしれません。
雷太、風太、花嫁むかえたら初々しいカップルになりそうですよね!
ここはやはり双子の花嫁さんか――!!
と、ちょっと思ったりしました(笑)
おそらく一生、誰かに振り回されて過ごすことになると思います。合掌(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

良かったです

こんにちは。
掲示板の方でもお世話になってます、ちーです。

透や郡司は本編で、あまり出てこなかったので、嬉しいです!!
読みながら、照れました。←なぜ?

雷太と風太、可愛いです!!でも、同じ人を好きになったりしそうです。
透ってこんな人だったんですね!!略奪・・・。すごい!なんかかっこいいです!!
郡司~。まさか、花嫁がいたとは!!しかも2人目ですか!!
すごいです。

それでは、こんな感じで終わります。(^_^)/
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://risa2006.blog53.fc2.com/tb.php/845-8ec5631f
| |